TRIC 〜 親育ち☆子育ち 楽しく子育て・父親と娘の親子わくわくブログ

父親として娘と共に育つための日常のあれこれ・備忘録 TRIC 〜 親育ち☆子育ち
Entry
TOP >  日記 > 【地デジ】対策、アンテナなしでは?

2009年11月08日

地デジ専用のアンテナが何らかの理由で個別に設置できない
場合、地デジ対策としては、やはりコスト的に考えるとCATV
(ケーブルテレビ)がいいんだろうか?

 でも、CATVにすると・・・



CATVって、地域性がありますよね?

私の住んでいる新潟のCATVのチャンネル一覧を見ると、
私が一番観たいと思っている韓国番組がなくて・・・

以前、わが家では“4th MEDIA”(現在はひかりTV)を
利用していて、娘はアニメ、妻は海外の映画やドラマ、
私は韓国ドラマと、家族それぞれに多彩な活用をしていました。

ワケあって、今は貸家に住んでいることもあり、解約して
しまったんですけど、そこの町内では今のアナログ放送を
共同アンテナを使って受信しています。

テレビもそろそろ“地デジ”用に買い換えたいと思うのです
けど、専用アンテナのことを考えるとなかなか購入に踏み切れ
ないんです・・・。


で、“地デジ対策”に疎くなっていたところ、
今、わが家で使っているNTTフレッツ光でも
地デジを見ることができると知ったわけでして・・・


なっ!?・・・今ごろ、おそぉーーいっ!


確かにね。

でもって、じゃあ、CATVひかりTVどっちがいいか?

わが家のポイントとしては、
@今後、インターネットをどのように使うか?
Aテレビサービスで観られるチャンネルのジャンル

の2点に絞られるワケなんです。

Aについては、わが家では言うまでもなく、ひかりTV
@については・・・


そうですねえ・・・
娘は来年4月から中学生になりますし、総合学習のツールと
しても個人のPCがあってもいいかなあ、とも考えたり、
そうすると、わが家では3人がそれぞにインターネットに接続
することになるので、CATVだとせいぜい20Mbpsですから、
ちょっとキツイかなあ・・・そう考えると、やはりわが家では

ひかりTVということになりますかねっ!


わが家と同じように、家族がそれぞれにインターネットに
アクセスするような使い方をして、バラエティに富んだテレビ
番組を楽しむことがあるなら、ひかりTVを選択したほうが
良いのかもしれませんヨ。でもそれは好みの問題ですけど。


ひかりTVを楽しむには、NTTフレッツ光が必要です。
まだフレッツ光に移行されていない方は、こちらを参考に
されてみてください。
今なら期間限定のキャンペーンを実施していますよ。
特典が2つあるらしいです。 ⇒ NTTのフレッツ光
posted by DENTO at 19:30   [ edit ]
 Comment(0)  | TrackBack(0)  | 日記
comments
コメント フォーム




kitkat
※画像の中の文字を半角で入力してください。


Trackbacks

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。


この記事へのトラックバック
Blog Peaple Blog Peaple BP ひろがるぶろぐ
親子の話ぴーぷる
親子でわくわくしよう♪

育児=育自♪
あたしンちぴーぷる


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。